FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近「ぼくらの」の発音が間違ってたことに気づきました

一向にぼくらの9巻が見つかりません。



Amazonでも9巻だけ在庫切れ。書店に問い合わせてもらいましたが系列店にも出版社にもどこにも無いそうです。
何かありましたっけ9巻…

Amazonで全巻セットの方を大人しく買うのが吉だったようです。



さほど悔しいって感じはしないのですが煮え切らない感じが少しばかりしたので鬼頭先生の別作品に手を出しました。今回買ったのは

「なにかもちがってますか」

鬼頭先生の作品はまだ「ぼくらの」、「なるたる」、「のりりん」くらいしか読んでなかったんですが、やっぱりこの人の作品が好きなんだとじわじわ実感が湧いてきます。


作者買いをするのは荒木飛呂彦先生に続いて二人目です。
そういえば自分にとって鬼頭先生の作品も荒木先生の作品も初めて観たのはジャンプSQでした。
どちらも読み切り。


鬼頭先生の「彼の殺人計画」を読んだ当時自分は中学生でしょうか。理解力が今より乏しかったけどどこか引き込まれる所があって(この感想浮かばなかっただけだろ的な曖昧な答えが個人的には嫌いなのですが)何度も何度も読み返す度に細かい細かい伏線があることに驚いてました。
鬼頭先生の作品には非常ーーーーーーーーーーに細かい伏線がかなり仕込まれてることで有名ですね。まだまだ自分はにわかですが「なるたる」なんかは後から調べて「え?え?」ってなりました。そんなところまで伏線が…と。


そんな奇才2人にハマる一因になったジャンプSQは最近めっきり読まなくなってしまいました。たまに立ち読みでギャグ漫画日和を観るくらいでしょうか…。
また買おうかなぁと思ってるんですが今回買った「なにかもちがってますか」も含め、「はねバド!」「甘々と稲妻」が一度読んで以来すっっっっっごい気になってるのでgood!アフタヌーンの購読もしたいところなのです…。

特に週刊少年ジャンプでパジャマな彼女を連載してた頃は素人目に見ても週刊連載がすごく苦しそうだった濱田先生が今連載してる「はねバド!」では輝いてる気がするので本当に頑張ってもらいたいです!!!

すぐに結果を求められるジャンプよりも長期育成型のアフタヌーンとかイブニングとか、そういう雑誌でこそ活きる作家さんは多いけど濱田先生もそれだったんでしょうね。


自分はあまり知らないけど弟が好きなウィッチクラフトワークスも載ってるし本格的にgood!アフタヌーン、購読しようかなぁ。












あと関係ないけどiPhoneで「きとうもひろ」って打つとちゃんと「鬼頭莫宏」って出てくるんですね。
「荒木飛呂彦」は出るの知ってたけど驚きました…ッ!!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

™tomo

Author:™tomo
アニメ、漫画の感想や考察を主に書いていくブログです

読んでる漫画で「あ、ここ会話に使えそうかなぁ」と思ったシーンを撮ってUPしたり好きなキャラについてダラダラ書くことが多いと思います

バオー来訪者とジョジョネタ多し

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
来訪者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。